袴レンタルの魅力

“様々な魅力のある袴レンタルですが、一番の良さは何と言っても安く済む事です。頻繁に利用されない方からすれば特にメリットが大きいと言えますが、購入する時と比較するとコストを大分抑えられます。そもそも袴を着用する際には帯や草履などの小物類も用意する必要がありますので、トータルで計算すると結構な金額になってしまいます。袴レンタルですと一式セットで借りる事もできますし、尚且つ安く済みますのでローコストで済ませたい方に最適のサービスと言えます。
面倒な管理が不要なのも袴レンタルの魅力です。袴を購入した場合はきちんと管理をしないと生地を駄目にしてしまいます。また、管理方法に気を配らなければいけませんので、手間の掛かる事を嫌がる場合ですと適切に管理をする事ができません。その為、折角購入したにも関わらず駄目にしてしまう恐れもありますが、袴レンタルの場合はそのような管理の手間が一切ありません。使いたい時だけレンタルし、不要になった際には返却をすれば済みますので、手間を掛けずに袴を利用したい方に打って付けの存在です。
その時のトレンドの袴を利用できるのも大きな魅力と言えます。袴にもトレンドがありますので、今のトレンドを楽しみたいと思ったらその都度購入する事になります。その為には当然の事ながらコストも掛かってしまいますが、袴レンタルならトレンドの袴を提供してくれますので、気軽にその時の人気の袴を楽しめるのです。”

カテゴリー: 袴Style | コメントする

袴レンタルするなら小物も一緒に

“和服を着用する機会は減っているものの、それでも大切な儀式のときには和装が選ばれることが多くなっています。

卒業式のときには袴スタイルで出席することも多いですが、袴は普段着用することはほとんどないものですので、購入していないという人も多いのではないでしょうか。とはいえ、一度だけの着用なら購入するまでもないと考える場合もあります。

卒業式だけなど限られた日だけに着用するのであれば袴レンタルも便利です。
和装のレンタルのお店なら品揃えも豊富ですので、上手く活用していきましょう。

袴レンタルは事前に予約をしておくと必要な日にきちんと用意することができます。卒業シーズンはレンタルを利用する人も増えますので予約は早めに行なっておくと安心です。

そして袴レンタルの場合は袴だけではなく、着物も一緒に借りることが多くなっています。
着物もセットでレンタルしておくとコーディネートに悩まなくて良いですし、必要な小物も一緒に借りることができます。

和服は何かと小物が多く、長襦袢に袴帯、巾着、草履、着物ベルト、重ね襟なども必要ですが、セットでレンタルしておくとあとで足りないものがないなどと焦る心配もありません。

レンタルの方法は近くにお店がある場合は直接見て選ぶのも良いですし、宅配でのレンタルに対応しているお店もあり、この場合は気に入ったものを選んで予約しておくと宅配で届けてもらうことができます。
返却するときもクリーニングなどは必要なくそのまま送り返すだけです。”

カテゴリー: 袴Style | コメントする

袴レンタル、どうやって予約するの?

2015年もあけて、卒業式が間近に迫ってきていますが、折角の晴れ舞台、祝いの門出に袴で装いを飾ってみるのは女子学生の憧れです。しかし普段着ない袴はどうすれば、着られるでしょうか?卒業式で着る袴姿が始まったのは明治中期と言われ、それまでの畳に座る生活から、教室で椅子に座る機会が増えて、女性も歩きやすい衣服が求められはじめました。理由は断然に動きやすいということからです。女性の社会進出は現在とは違い、学校に通うということ自体がステータスそのものとされ、一部の上流階級しか許されないものでした。それまで女性は家で家事をするものとだけされていたものが、外出し教室や出先で立ち座りする生活をするようになり、裾の乱れを気にするようになったため、文部省が女生徒、女教師たちに袴の着用を認めるようになりました。袴が着用されるようになってきたのは以上のような理由からですが、現在では百人一首のカルタ取りや、なぎなたや書道や伝統芸能の場に限られています。当初は勉学の場で着用されるようになったのですが、日常着で着用するようなことは有りません。最近では貸衣装や着物屋さんの袴レンタルや、写真館での袴レンタルの他に、インターネットでの袴レンタルの専門店が出てくるようになりました。写真画像を見ながらお気に入りの袴レンタルができるので、非常に便利なのですが人気の柄やデザインは事前の予約が必要です。人気のデザインや柄は半年以上もまえから予約で押さえられていることがありますので、卒業式シーズンも間近ですので早い目の予約が必要です。

カテゴリー: 袴Style | コメントする